トップページ » 
ユニーク・自作チップ・コンテストの製作工程

開催趣旨

北九州学術研究都市内の共同研究開発センターには,半導体集積回路(IC)製造に必要な装置を備えたクリーンルームがあり,自分自身でオリジナルのICを製作することができます.

この特徴を活かし,北九州学術研究都市では,『発想のユニークさ』を競うIC製作コンテスト(「ユニーク・自作チップ・コンテスト in ひびきの」)を開催しています.

このコンテストは,集積回路分野における独創的な人材の育成と半導体産業の発展への寄与,そして北九州学術研究都市の知名度の向上を目的としています.

トピックス

本選(IC試作)を行っています.

いよいよ本選の時期となりました.
参加グループの皆様には,共同研究開発センターにおいて,ICの試作を行っていただきます.
実施期間は,8月29日(月)〜9月10日(土)です.

参加のメリット

  • 参加費用は,無料です.
  • ただし,交通費および宿泊費等,参加に伴う費用は自己負担とします.
  • 本選出場者には,セラミックパッケージ(ディップタイプ)に実装した試作チップ(3個〜5個)を提供します.
  • また,基板(1個)も提供します.
  • 受賞者(上位2グループ)は,最優秀賞と優秀賞として表彰します.
  • また,受賞者名は,コンテストのホームページ等に掲載し,その栄誉を称えます.
  • 本選出場者は,IC試作を経験することができます.
  • 試作チップに関する特許権,実用新案権などの産業財産権は,応募者本人に帰属します.

変更点

今回のコンテストから変更となった点があります.詳しくは,こちら(pdf)をご覧ください.

実施スケジュール

(1) 応募受付締切 2016年6月19日(日)
(2) 予備審査(書面審査) 2016年5月〜6月中旬
(3) IC試作 2016年8月29日(月)〜9月10日(土)
(4) 試作ICの送付 2016年10月
(5) レポート提出〆切 2016年12月4日(日)
(6) 最終審査 2017年1月上旬
(7) 表彰式 2017年2月〜3月

実施場所

北九州学術研究都市 共同研究開発センター(産学連携センター2号館)

住所:〒808-0135 福岡県北九州市若松区ひびきの1−5
TEL:093-695-3600
FAX:093-695-3609
URL:http://www.ksrp.or.jp/shisetsu/semicon1.html

実行組織

主  催 一般財団法人ファジィシステム研究所
共  催 公益財団法人北九州産業学術推進機構
後  援 九州経済産業局, 北九州市
九州工業大学大学院生命体工学研究科
早稲田大学大学院情報生産システム研究科
北九州市立大学国際環境工学部
株式会社東芝 ストレージ&デバイスソリューション社
一般社団法人日本電子デバイス産業協会
九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会

第7回コンテスト 更新履歴

  • トップページを更新しました.(2016/8/29)
  • 後援団体情報を,掲載しました.(2016/7/20)
  • 応募受付を,終了しました.(2016/6/19)
  • 応募受付期間を,1週間延長しました.(2016/6/10)
  • スケジュールを見直し,応募受付期間を延長しました.(2016/4/28)
  • 第7回コンテストのホームページを公開しました.(2016/4/6)

»過去の更新履歴はこちら

お問い合わせ

一般財団法人ファジィシステム研究所

〒808-0135 福岡県北九州市若松区ひびきの1−5
北九州学術研究都市 共同研究開発センター1F
TEL:093-695-3600
FAX:093-695-3609
E-mail:mail

担当:安藤(研究部)

※メールの件名は,「ユニーク・自作チップ・コンテストの応募」,「ユニーク・自作チップ・コンテストに関する問い合わせ」等,本コンテストに関するご連絡であることを容易に判断できるものにしてください.

»北九州学術研究都市のサイトへ戻る

»ページTOPへ戻る